<   2015年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

木工教室

 8月2日(日)に木工教室が駿河工房本社1階ギャラリーで開催されます。
参加要領は下記の案内のとうりですので夏休みの思い出作りに
親子で楽しく参加されてはいかがでしょうか。
本箱、貯金箱、カレンダー、棚などを下の参考例のように作ってみてください。
e0119799_16455497.jpg
e0119799_16473746.jpg
e0119799_172337.jpg

e0119799_1974567.jpg


駿河工房 池谷


人気Blogランキングへ参加しました!クリックしてランキングアップにご協力ください。
ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ

 
OMソーラーハウスのパイオニア「OMソーラー静岡」はこちらから。
木のいえ整備促進事業事業
長期優良住宅 募集中!
自由設計で、土台、柱、梁などの構造躯体を国産材でつくる世代を超えて住み継がれる家づくりです。
興味をお持ちの方は、弊社までお気軽にお問い合わせください。
静岡リフォーム本 2015vol.03 住まいの提案、静岡。冬・春号 2015vol.9 書店にて発売中!
(新築・リフォーム・家具・外構・その他の建物のご相談なら是非!)

リフォームのお問い合わせは、こちらから<駿河工房 問い合わせページ
[PR]
by suruga_koji | 2015-07-27 17:04 | DIY

木工教室

8月2日に木工教室が開催されます。
本棚・カレンダー・貯金箱・その他 小箱等を予定して
います。夏休みの思い出に作ってみませんか?
参加申し込みは下記問い合わせ先にご連絡ください。 
みなさんの御参加をお待ちしています。
e0119799_9201017.jpg
e0119799_9203192.jpg
e0119799_9205496.jpg
e0119799_9211732.jpg

e0119799_1974567.jpg


駿河工房 副島


人気Blogランキングへ参加しました!クリックしてランキングアップにご協力ください。
ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ

 
OMソーラーハウスのパイオニア「OMソーラー静岡」はこちらから。
木のいえ整備促進事業事業
長期優良住宅 募集中!
自由設計で、土台、柱、梁などの構造躯体を国産材でつくる世代を超えて住み継がれる家づくりです。
興味をお持ちの方は、弊社までお気軽にお問い合わせください。
静岡リフォーム本 2015vol.03 住まいの提案、静岡。冬・春号 2015vol.9 書店にて発売中!
(新築・リフォーム・家具・外構・その他の建物のご相談なら是非!)

リフォームのお問い合わせは、こちらから<駿河工房 問い合わせページ
[PR]
by suruga_koji | 2015-07-18 18:05 | 見学会

8月のイベント 木工家具教室

e0119799_1974567.jpg
今年も、8月2日の日曜日に、木工家具教室を行います。
お問い合わせは、054-257-3385まで!


人気Blogランキングへ参加しました!クリックしてランキングアップにご協力ください。
ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ

 
OMソーラーハウスのパイオニア「OMソーラー静岡」はこちらから。
木のいえ整備促進事業事業
長期優良住宅 募集中!
自由設計で、土台、柱、梁などの構造躯体を国産材でつくる世代を超えて住み継がれる家づくりです。
興味をお持ちの方は、弊社までお気軽にお問い合わせください。
静岡リフォーム本 2015vol.03 住まいの提案、静岡。冬・春号 2015vol.9 書店にて発売中!
(新築・リフォーム・家具・外構・その他の建物のご相談なら是非!)

リフォームのお問い合わせは、こちらから<駿河工房 問い合わせページ
[PR]
by suruga_koji | 2015-07-06 19:19 | 見学会

清水区 リフォーム工事

e0119799_19373988.jpge0119799_19375156.jpg

先日、清水区でリフォーム工事が完了しました。
今まで、土間だった所と床の段差が75cmもありました。
とても、使いにくい事からリフォームが始まりました。
しかし、その段差には、建具があり、収納になっていました。
建具に床は、少しですがかかっていますが、出し入れは出来ます。

e0119799_19381939.jpge0119799_19382723.jpg

部屋の半分弱は、もともとの高い床に合わせ、キッチンを付けました。
移動式の階段で、床下の建具の開け閉めにも邪魔になりません。
高いキッチン側壁が、丁度良い目隠しで、キッチンが見えません。

e0119799_19385052.jpge0119799_19385860.jpg

高い床のキッチンから食器を持って降りる時に、
足元の階段が見えなくて、危なくない様に、
階段脇に棚を設けて、食器を棚に置いてから降り、
低い床からも、取りやすい高さの棚にしてあります。
ちなみに、棚の下は、ゴミ箱スペースです。

段差があっても、それを上手く利用すれば、面白い事が出来ます。

                         駿河工房 工務課 佐藤


人気Blogランキングへ参加しました!クリックしてランキングアップにご協力ください。
ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ

 
OMソーラーハウスのパイオニア「OMソーラー静岡」はこちらから。
木のいえ整備促進事業事業
長期優良住宅 募集中!
自由設計で、土台、柱、梁などの構造躯体を国産材でつくる世代を超えて住み継がれる家づくりです。
興味をお持ちの方は、弊社までお気軽にお問い合わせください。
静岡リフォーム本 2015vol.03 住まいの提案、静岡。冬・春号 2015vol.9 書店にて発売中!
(新築・リフォーム・家具・外構・その他の建物のご相談なら是非!)

リフォームのお問い合わせは、こちらから<駿河工房 問い合わせページ
[PR]
by suruga_koji | 2015-07-04 22:55 | リフォーム