<   2008年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

木のおもちゃ

e0119799_19514614.jpge0119799_1951543.jpg
いらなくなった木材を利用して建具屋さんに以前作ってもらったものです。
ばらばらな木材を組み合わせていくと正四角形になり、木のいい匂いがプンプンします。
材料は杉・桧・米松・スプルスなどを使っていて、贅沢なおもちゃです。
約30個ほど作ったのですが、何個か余ったので1ついただきました。
今では大切に使っていて棚に飾っています。
                                   工事課 鈴木


 
人気Blogランキングへ参加しました!クリックしてランキングアップにご協力ください。
ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ
 

下記のホームページとブログは、【名前】クリックしてご覧ください。

[ホームページ]
駿河工房のHPー【木の家の駿河工房】 

[ブログ]
ブログ【駿河工房設計室】     ブログ【駿河工房の不動産情報】    社長の行動【駿河工房日記】 
[PR]
by suruga_koji | 2008-09-28 21:14 | その他

とらや工房

御殿場の「とらや工房」は、東名高速道路「御殿場I.C」
から約3分「富士カントリークラブ」の近くにあります。
e0119799_16292571.jpg

e0119799_16295183.jpg
アプローチ途中のあづまや。
鉄骨造、一部木造です。
屋根は、ポリカーボネート板を使ってあり、とても明るく
開放的なあづまやです。
e0119799_16302274.jpg

e0119799_1630435.jpg
回廊は鉄骨造で、柱は熱押鋼十字柱に
フッ素樹脂塗装。
屋根はあづまやと同じポリカーボネート板で
ルーバーは杉45ミリ角。
切妻の屋根と外壁は暗い緑色の塗装ガルバりウム鋼板
立てハゼ葺き。
e0119799_16311580.jpg

e0119799_16313774.jpg
建物内にテラスがあり、北側のみアルミ製の
折り戸が付いています。開けると南から北に風が
通り抜けます。
床はデッキに使われるバツー20㎜で、回廊の
砕石流い出しと同じ高さで仕上げてあります。
e0119799_16321487.jpg

e0119799_16323549.jpg
内壁はレッドウッド羽目板貼りで巾は小さく50㎜です。
梁は杉の集成材で、変形シザーストラスを架けてある。

山林をできるだけいじらずに残した庭。
その庭を眺めながらテラスのテーブルで「とらや」の和菓子と
煎茶をいただく。
ほんのつかの間ですが至福の時を過ごせます。

                    工事 宮崎


 
人気Blogランキングへ参加しました!クリックしてランキングアップにご協力ください。
ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ
 

下記のホームページとブログは、【名前】クリックしてご覧ください。

[ホームページ]
駿河工房のHPー【木の家の駿河工房】 

[ブログ]
ブログ【駿河工房設計室】     ブログ【駿河工房の不動産情報】    社長の行動【駿河工房日記】 
[PR]
by suruga_koji | 2008-09-24 23:40

便利道具

e0119799_18191555.jpge0119799_18193165.jpg

この道具は、1~2階に上るのに使う梯子です。普通梯子と言えば長いものを想像しますがこの梯子は、
スライド式で折りたためます持ち運ぶのにはとても便利ですし、収納するにも場所をとらないで置くことができます。
最大伸ばした状態で3.8メーターあります。
吹き抜けなど高い所にある窓掃除などに役立ちそうですね、
ただし、使うときには下に1人いてもらって押さえていないと危険なので注意が必要です。




           駿河工房  副島



 
人気Blogランキングへ参加しました!クリックしてランキングアップにご協力ください。
ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ
 

下記のホームページとブログは、【名前】クリックしてご覧ください。

[ホームページ]
駿河工房のHPー【木の家の駿河工房】 

[ブログ]
ブログ【駿河工房設計室】     ブログ【駿河工房の不動産情報】    社長の行動【駿河工房日記】
[PR]
by suruga_koji | 2008-09-21 09:41 | 現場のこと

木の筆箱

e0119799_2121139.jpge0119799_2121353.jpg
この筆箱は、大工さんに作ってもらったものです。
デザインは、大工さん達が、道具を入れる、道具箱そのものです。
(時代劇などで、大工さんが、肩にかついでいるのは、見たことはありませんか?)
小さくても、ふたもしっかり付いていて、スライドさせて、ふたを開けます。
筆箱としては、もったいない位で、小物入れや、腕時計など入れてもいいかも・・・
大工さんは、大きいものばかりでなく、細かいものも、上手に出来て感心します。
今度、自分でも何か、チャレンジしてみようかな?

                                 駿河工房    佐藤


 
人気Blogランキングへ参加しました!クリックしてランキングアップにご協力ください。
ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ
 

下記のホームページとブログは、【名前】クリックしてご覧ください。

[ホームページ]
駿河工房のHPー【木の家の駿河工房】 

[ブログ]
ブログ【駿河工房設計室】     ブログ【駿河工房の不動産情報】    社長の行動【駿河工房日記】
[PR]
by suruga_koji | 2008-09-17 21:46 | 佐藤

木の学習机

e0119799_2325616.jpge0119799_233867.jpg
e0119799_2333413.jpg私の姉の子供に小学校入学祝いに5年前学習机をプレゼントした物です。
木材は杉のムク材を使っていて、今でも杉のいい匂いがしています。
引き出し部分も杉材を使用していて、机が出来て初めて見たときは、
自分自身がうれしくて、プレゼントをするのをやめようかと思ったくらいです。
すべてオーダーメイドで作ってもらったので、木材の材料費と作り手間費を
含めると既製品の学習机より高くなってしまったのですが、自分自身いい
プレゼントが出来たかなって今でも思っています。

工事課 鈴木




 
人気Blogランキングへ参加しました!クリックしてランキングアップにご協力ください。
ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ
 

下記のホームページとブログは、【名前】クリックしてご覧ください。

[ホームページ]
駿河工房のHPー【木の家の駿河工房】 

[ブログ]
ブログ【駿河工房設計室】     ブログ【駿河工房の不動産情報】    社長の行動【駿河工房日記】
[PR]
by suruga_koji | 2008-09-14 23:58 | 鈴木

雷ガード

今年の夏。雨天の特徴は、雨が降り出すと雷も鳴り出す
ことが多かったことです。ほんの短い時間の雨降りでも雷が
鳴ることがありました。
落雷の事故では、パソコンが使えなくなった人もいます。
私の家では雷の対策を何も取っていなかったので、急遽
家電屋に行ってタップを買ってくることにしました。e0119799_21133399.jpg
安全タップの種類は数多くありましたが、「雷ガード」付きは
2,3種類しかありませんでした。
この6個口のタップは、落雷等により発生する誘導電流
から、接続機器を保護する「雷ガード」が付いています。
e0119799_2119556.jpg
小さなタップです。(2個口コンセント・1500ワットまでOK)
「雷ガード」は6個口のタップと同じ規格で
最大サージ電圧 6000V
最大瞬時電流   4500A
制限電圧      400V
反応時間      8ナノセコンド
エネルギー耐量 70ジュール

これでパソコンの雷対策は一安心と思ったのですが、注意書きを
良く見ると小さな文字で「製品の仕様を超える直撃雷や誘導雷などが
侵入すると接続機器が保護出来ません」と記載されていました。
雷の対策は、絶対に安心という方法が何かあるものでしょうか?

                           工事 宮崎


 
人気Blogランキングへ参加しました!クリックしてランキングアップにご協力ください。
ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ
 

下記のホームページとブログは、【名前】クリックしてご覧ください。

[ホームページ]
駿河工房のHPー【木の家の駿河工房】 

[ブログ]
ブログ【駿河工房設計室】     ブログ【駿河工房の不動産情報】    社長の行動【駿河工房日記】
[PR]
by suruga_koji | 2008-09-10 21:32

駿河工房の改築で・・・

e0119799_134208.jpge0119799_13425036.jpg

先日から、スタートした改築工事の現場の玄関先に大きな鉢植えがあり、何気なく見ていたら何か配線?のようなものが土の中から幾つも出ていてその先にタンクがありナンだろうと思って見ていました。そこのお施主様はご夫婦共大学の先生で、その鉢植えも何かの実験なのかと思っていました。よくよく見てみるとタンクの下に蓋があって操作盤があり、良く見てみると水を定期的に自動で与える装置でした。これがあれば普段忙しい人でも、植物に簡単に水を与える事が出来るなと思いました。

e0119799_1343680.jpg



駿河工房  副島


 
人気Blogランキングへ参加しました!クリックしてランキングアップにご協力ください。
ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ
 

下記のホームページとブログは、【名前】クリックしてご覧ください。

[ホームページ]
駿河工房のHPー【木の家の駿河工房】 

[ブログ]
ブログ【駿河工房設計室】     ブログ【駿河工房の不動産情報】    社長の行動【駿河工房日記】

                          
[PR]
by suruga_koji | 2008-09-06 13:42 | 副島

まだ、使えます!古くても、良い物は・・・パート2

e0119799_19392733.jpgこの写真は、前回の続きです。

解体前に外した材料を、大工さんの作業場で並べて

どこに使えるか!を、検討しているものです。

長い板は、カウンターに、短い板は、神棚に!

ケヤキ材は、和室の床の間まわりに!

などと、大工さんと検討していきました。


e0119799_19543326.jpge0119799_19544626.jpg

これが、前回ではお見せしていなかった、床の間の写真です。
床框は、古いものをキレイに削って、再利用です。
仏壇置き場も、松の板を削って使い、鴨居はケヤキ材を再利用しました。
古くても、削ればキレイになるのが、無垢のいい所です!
無垢は、キズも付きやすいけど、お湯でキズも戻ってくる!
無垢には、たくさんのいい所もあります。
しかし、いい所ばかりではなく、ねじれたり、そったり、のびたり、縮んだりもします。
それと、うまく付き合いながら住むのが、木の家です。

昔の家は、木の癖をうまく利用して、造っています。
今の木造にも、多く取り入れて行きたいものです。

                                   駿河工房   佐藤


 
人気Blogランキングへ参加しました!クリックしてランキングアップにご協力ください。
ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ
 

下記のホームページとブログは、【名前】クリックしてご覧ください。

[ホームページ]
駿河工房のHPー【木の家の駿河工房】 

[ブログ]
ブログ【駿河工房設計室】     ブログ【駿河工房の不動産情報】    社長の行動【駿河工房日記】

                          
[PR]
by suruga_koji | 2008-09-03 20:47 | 木造住宅