<   2008年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

遮熱塗装

連日、気温30℃を越す猛暑が続いていますので、
何か少しでも涼しい話題がないか捜してみました。
e0119799_2291484.jpg
平成18年に発足したNISCの新しいサンプル帳「ニスクカラー」
に遮熱塗装品が入っていました。
今までは、とても高価な遮熱塗装のカラー鋼板でしたが、
今後はスタンダードカラー鋼板として、屋根材・壁材に
使われていくようです。

二スクカラーの屋根色は赤外線を反射する遮熱顔料を
配合しており、屋根面の温度上昇を抑制するそうです。
e0119799_22265495.jpg
こちらは板金屋根材や外壁の塗り替えに使う、
太陽熱反射塗料です。
このメーカーのカタログ「クールトップSi スーパー」を見ると、
省エネルギー効果シュミレーションが載っています。
屋根カラー鋼板、壁面カラー鋼板に塗装する。
窓ガラスからの熱吸収は考えない。
換気回数3回でシュミレーションした結果、
室内温度差がー7.3℃になるそうです。
(建物は住宅ではなくて工場。天井も貼ってないようです。)
住宅の板金屋根に塗装したら、何度くらい下がるのでしょうか。
シュミレーションの様な温度になれば凄いのですが・・・?

今後、リフォーム工事ではこの様な省エネ工事になる
太陽熱反射塗料を使った屋根塗装 外壁塗装などが
増えていくのではないかと思います。

                  工事 宮崎




人気Blogランキングへ参加しました!クリックしてランキングアップにご協力ください。
ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ






8月2日()、3日()は、住まいの見学会です。
詳しくは、こちらをご覧ください。→ニュース・イベント


下記のホームページとブログは、【名前】クリックしてご覧ください。

[ホームページ]
駿河工房のHPー【木の家の駿河工房】 

[ブログ]
ブログ【駿河工房設計室】     ブログ【駿河工房の不動産情報】    社長の行動【駿河工房日記】
[PR]
by suruga_koji | 2008-07-30 22:25

外構工事

e0119799_11544977.jpg
先日、外構工事をさせていただいたお庭の部分です。
中庭に庭園を造り、表には駐車スペースに洗い出し風モルタルで仕上げた土間を造りました。中でもこの中庭庭園はお施主さんのお気に入りとのことで、喜んでもらえてよかったと思います。


         駿河工房 副島





人気Blogランキングへ参加しました!クリックしてランキングアップにご協力ください。
ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ






8月2日()、3日()は、住まいの見学会です。
詳しくは、こちらをご覧ください。→ニュース・イベント


下記のホームページとブログは、【名前】クリックしてご覧ください。

[ホームページ]
駿河工房のHPー【木の家の駿河工房】 

[ブログ]
ブログ【駿河工房設計室】     ブログ【駿河工房の不動産情報】    社長の行動【駿河工房日記】
[PR]
by suruga_koji | 2008-07-27 11:11 | 木の家

北海道 OM会議の帰り道

e0119799_21301190.jpge0119799_2130223.jpg
この写真は、北海道のOM会議の後に行った、アルテ ピアッツァ 美唄 と言う、芸術文化交流施設です。
ここは、1981年に、廃校となつた小学校の、再利用により開設された施設です。
施設の一部が、幼稚園舎になっていて、こんな素晴らしい環境にいる園児が、うらやましいと思いました。

e0119799_21575043.jpge0119799_2158354.jpg
内部は、木製の窓で二重になっていました。寒い所では、当たり前でしょうね!
なんだか、とても懐かしい感じがしました。
小屋組は、合掌で組んであり、キレイな骨組みが見られました。
昨年に、施工した、N設計室の仕事を思い出しました。

e0119799_22195197.jpge0119799_2220148.jpg
まわりの広場には、白大理石で出来ている水場や、木の下にあるベンチなど、
とても、のどかで贅沢な空間がありました。
これからの、暑い時には、水場で遊び、ベンチの日陰で、お昼寝なんて、子供と来たら
楽しいだろうな~と、思いました。
この夏、北海道に行く予定の人は、チョット寄ってみたらどうですか?
ほんと!良い所ですよ。
                                    駿河工房    佐藤



人気Blogランキングへ参加しました!クリックしてランキングアップにご協力ください。
ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ






8月2日()、3日()は、住まいの見学会です。
詳しくは、こちらをご覧ください。→ニュース・イベント


下記のホームページとブログは、【名前】クリックしてご覧ください。

[ホームページ]
駿河工房のHPー【木の家の駿河工房】 

[ブログ]
ブログ【駿河工房設計室】     ブログ【駿河工房の不動産情報】    社長の行動【駿河工房日記】
[PR]
by suruga_koji | 2008-07-23 15:04 | 木の家

倉庫の建て方

e0119799_2248511.jpg
今週倉庫の建て方をしました。時折雨がふってきたりしましたが、無事終わりました。
引き続き大工さんが内外部の壁ボード張りの工事に入ってきます。屋根・外壁は、板金屋さんの
工事で来週いっぱいの工事で、来週小屋の完成予定です。
お客さんが育てたスイカがいっぱい出来ていて、お客さんから休憩中にスイカをいただきました。
とても美味しくいっぱい食べてしまいました。K様、ありがとうございました。
                                     工事課 鈴木
e0119799_230499.jpg


人気Blogランキングへ参加しました!クリックしてランキングアップにご協力ください。
ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ
[PR]
by suruga_koji | 2008-07-20 23:04 | 現場のこと

ウッド デッキ

ウッド デッキに使われる外国の樹木に、ウェスタン レッドシーダー
があります。北米の西海岸から産出され、ヒノキチオールを多く
含み、抗菌性があります。
水に強くて、値段も手頃で、住宅のデッキには向いた材です。
e0119799_21273257.jpg
イペ(ブラジル)、ウリン(インドネシア)、セランガンバツー(インドネシア)は、
比重が高く堅い。施工は直接ビス締めをすると折れたりして
手数がかかってしまう。
耐朽性、耐候性が非常に優れているので、公共施設に
施工されることが多い。
e0119799_21374191.jpg
ブラジルのイペは、森林保護から原木の伐採が制限されて
います。将来的には日本への輸入はできなくなるようです。

ウッドデッキの保護剤は、防虫、防腐の効果がありますが、
かなりの色落ちが発生します。色が落ちるとデッキは
グレーに脱色されます。
保護剤を塗る前には、汚れた部分を水洗いして
その後充分乾燥させておいて下さい。
特に注意することは防虫、防腐剤ですから肌に液が付かない
ようにすることです。

                          工事  宮崎


人気Blogランキングへ参加しました!クリックしてランキングアップにご協力ください。
ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ
[PR]
by suruga_koji | 2008-07-15 21:49

板金屋さん 作業場

e0119799_19345694.jpge0119799_19352537.jpg

駿河工房の家の殆んどに板金工事が入ります。外壁のガルバリウム鋼板などもそうです。その板金屋さんの作業場に、これから始まる家の外壁の見本を借りにいきました。

e0119799_19361393.jpge0119799_19362917.jpg

今までの板金のメーカーが合併してしまったので、ガルバの色が若干ちがってきてしまい新しく出た色見本を借りてきました。今まで使った色のガルバが少し残っていましたが、これも使い道がなくなってしまうね、と板金屋さんと話してきました。物価が高くなるだけでなく、部材などもどんどん変わってしまうのだなと改めて思いました。




        駿河工房  副島



人気Blogランキングへ参加しました!クリックしてランキングアップにご協力ください。
ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ
[PR]
by suruga_koji | 2008-07-12 12:55 | 職人さん

OMから、賞をいただきました!

e0119799_1822238.jpge0119799_18223518.jpg

先日の、駿河木の家日記で何故、私がOM会議で北海道まで行った訳が、これです。
OMの家では、OM共済会住宅総合保証を行っています。
ハウスジーメンの検査が、工事途中に何回かあり、厳しいチェックが入ります。
その検査を、年間5棟以上かつ、管理点数の高い者が、もらえる賞です。
今年は、23名が受賞しました。
今回は、私がたまたま、OMの現場が多くあったので、受賞できました。
(他の工事担当者には、申し訳なく思います。)
次回は、全員が受賞、出来る様に、がんばります。

(あと、この厳しいチェックにも、対応してくれた業者の皆さん、ありがとうございました。)

                                      駿河工房    佐藤 


人気Blogランキングへ参加しました!クリックしてランキングアップにご協力ください。
ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ
[PR]
by suruga_koji | 2008-07-08 19:59 | 現場のこと

ベランダスノコ取り付け

e0119799_23471994.jpge0119799_23473575.jpg
以前駿河工房で建てて頂いたお客様でベランダにスノコを置きたいとお電話をいただいて、このほど設置工事が終わりました。
大工さんが材料の加工からスノコの組み立て・設置まで5日ほどかけて作業しました。
材料は桧を使って、塗装は外部用のキシラデコールのやすらぎ(透明)を使いました。
ベランダに出ると桧のいい匂いがプンプンしていて、とても気持ちいいです。
ベランダ部分が大きいので見ごたえがありとてもいい感じに仕上がっています。
室内から見てもベランダ床が無垢の板なので、つながって見え室内が広く感じます。
スノコを取り付け前後の雰囲気がこんなにも変わるのかとビックリしました。
                                                 工事課 鈴木


人気Blogランキングへ参加しました!クリックしてランキングアップにご協力ください。
ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ
[PR]
by suruga_koji | 2008-07-06 23:48 | 鈴木

登呂遺跡の復元

平成18年から23年にかけて、登呂遺跡の
再整備工事が進められています。
これまでに住居3棟と倉庫1棟、祭殿1棟と
ともに水路や水田の一部が復元されました。
e0119799_20335291.jpg
登呂遺跡は、今から約1900年前の弥生時代の
集落遺跡です。
太平洋戦争中の昭和18年、軍需工場建設中に
多くの土器や杭列が発見され調査が始まりました。
戦後、昭和22年から25年にかけて本格的な発掘調査が
行われ、集落遺跡には10軒前後の住居と倉庫があり
約8ヘクタールの水田域が確認されました。
e0119799_20435073.jpg
e0119799_20441742.jpg
祭殿。平成11年の再発掘で見つかった祭殿の
復元された建物です。
周りには住居がなく、特別な空間だったようです。
両側の斜め柱は、棟持ち柱です。
e0119799_20493714.jpg
e0119799_20495537.jpg
1号、2号、3号住居の復元。
1号住居は、弥生時代の生活体験ができるように
なっていて、内部の梁上には照明が付き、煙を出す
為でしょうか 換気扇も付けてあります。
この建物は、不燃にする必要があり、構造に鉄骨が
使われていて、屋根材のカヤはシリコンで型を取った後
とりはずして、型から起こしたコンクリートパネルを乗せて
います。(3棟並んでいる写真の左側が1号住居です。)
近くで見てもコンクリート製と思えないくらいの出来映えですが、
手で触れるとコンクリートの冷たさと堅さが解かってしまいます。
生活体験で火を使うのでしょうがないのかな・・・・・?
数年後、本物のカヤ葺きの住居と比較したら どう変化
しているのでしょうか。すこし気になります。

1号倉庫は、4本柱の高床倉庫ですが、こちらは工事中
の為、倉庫の真下には行けません。

                    工事 宮崎


人気Blogランキングへ参加しました!クリックしてランキングアップにご協力ください。
ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ
[PR]
by suruga_koji | 2008-07-02 21:08