<   2008年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

駿河工房の住まいの見学会で・・・掘りごたつ

e0119799_1752742.jpge0119799_17522595.jpg


e0119799_1753440.jpge0119799_17533892.jpg

先日、住まいの見学会をさせて頂いたお宅に、掘りごたつを作りました。
掘りごたつの上におく座卓はまだこれから買われるとのことで、どうしようか?と悩みました。寸法が分かっていれば作るのも、その物に合わせて作れるのですが、買うのもいずれ買うとのことで大工さんとカタログなどを見たり、家具屋さんに見に行ったりして標準的な寸法を出して作りました。ふたの部分は掘りごたつの下の床の部分に収まるようにしました。
ふたを入れる時に框の部分にふたが突っ掛ってしまうので框の部分を片側だけ斜めにしました。そうすればふたがすんなり納まって掘りごたつを出してもふたが邪魔にならなくてすみます。これからの季節は夏なのでしばらくは使わないですが、床下収納として使えます。冬には掘りごたつと1年通して使える物になりました。


           駿河工房  副島





人気Blogランキングへ参加しました!クリックしてランキングアップにご協力ください。
ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ
[PR]
by suruga_koji | 2008-06-27 18:25 | 木の家

駿河工房の新築に、新築を?その後・・・

e0119799_1942530.jpge0119799_19421966.jpg

前回から、二週間ほど経ち、現場もだいぶ進み、そろそろ、外壁の工事に入れる状態になってきました。
現場に行くたびに、すずめは、どうかな?と、ながめていました。
先日、大工さんから、「もう、巣立ったみたいだぞ!」と、連絡をくれました。
現場に行き、巣の近くへ行ってみました。
鳴き声もなかったので、近くにあった棒で、突いて巣を取り出してみました。
出して、ビックリ!左の写真のものが、出てきました。あの狭さに、これだけ入っているとは、思いませんでした。
すずめも、現場の都合を分かっているみたいに、巣立ってくれました。
外壁も、予定通り貼り始めらて良かったです。
現場思いの、すずめでした。     (出来れば、巣も片付けてくれると、嬉しいけど・・・)

                                     駿河工房   佐藤

人気Blogランキングへ参加しました!クリックしてランキングアップにご協力ください。
ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ
[PR]
by suruga_koji | 2008-06-24 21:05 | 現場のこと

リフォーム一期工事完了

e0119799_17242698.jpge0119799_17244134.jpg
e0119799_17245183.jpg今週デッキ工事が終わり一期工事が完成しました。
今回キッチンを増築側にもってきていて、今まで和室だった所を
食堂に変更しています。改めて改造前後の写真を載せたいと思っています。
キッチンと食堂には電気式の床暖房の工事もしてあります。
7月初めから二期工事が着工してきます。
食堂・キッチン室を畳コーナーにし居間を大きくしていきます。
工事の様子も後日アップしていきますのでよろしくお願いします。
                                 工事課 鈴木


人気Blogランキングへ参加しました!クリックしてランキングアップにご協力ください。
ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ
[PR]
by suruga_koji | 2008-06-22 17:47 | 現場のこと

目黒区総合庁舎(2)

駒沢通りからの玄関は、「旧 千代田生命本社ビル」の
来客用玄関として造られたものです。
車寄せのキャノビーは、T字型の曲線で構成された庇で、
何本かの細いステンレス柱で支えられています。
e0119799_2205629.jpg
e0119799_2214724.jpg
e0119799_222475.jpg
エントランスホールに入ると、外から取り入れた光は
大理石の床を照らし、天井は丸いトップライトから
光が入り込みます。少し暗くて静かな空間です。
天井を見上げると、トップライトの内側には鮮やかな
モザイクタイルが貼られていて、白い空間の中でここだけ
華やかに仕上がっています。
e0119799_222682.jpg
e0119799_22262367.jpg
設計者の村野藤吾は、階段と手スリには
非常なこだわりを持っていたそうです。
多くの設計した建物の階段の中でも、「日本生命日比谷ビル」と
この「旧千代田生命本社ビル」は、鋼製階段の頂点を
極めたものだそうです。

ステンレスの手スリ子に黒のビニール系樹脂手スリ。
踏面と蹴込みは濃紺のゴムタイル貼り。
中央のアクリライトが印象的です。

興味のある方は、中目黒駅から歩いても5分程です。
「目黒総合庁舎」に着いたら、職人の手工技術を使った
美しい階段の手スリに手を触れてみて下さい。

駒沢通りから入る玄関は、建物の3階玄関になります。

                       工事 宮崎


人気Blogランキングへ参加しました!クリックしてランキングアップにご協力ください。
ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ

6月21日、22日・住まいの見学会ー【ニュース・イベント】
↑場所はこちらをクリックしてご確認ください。
[PR]
by suruga_koji | 2008-06-18 22:11

駿河工房の家  芝川

e0119799_18303911.jpg先日、1年点検のため芝川のO、K様宅に行きました。外には薪ストーブ用の薪置き場があり、Oさんがホームセンターで買ってきた足場材で使う単管で作ったそうです。薪は1シーズンで大体1列ちょっと使うそうです。まだ1年目なので今シーズンは寒くなればもっと使うかもしれません。薪は2トントラックで約20000円くらい、1ヶ月で大体2000円くらい、石油ストーブを使っている我が家では1ヶ月約4000(石油値上げ前です)くらいしてました。それに比べればずいぶん安く上がるなと思います。これから石油がもっと値上げしてくると思うと、薪ストーブがほしいかな?と思いました。

e0119799_18312578.jpge0119799_183146100.jpg
e0119799_2115681.jpg







        駿河工房  副島




人気Blogランキングへ参加しました!クリックしてランキングアップにご協力ください。
ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ
[PR]
by suruga_koji | 2008-06-15 21:03 | 副島

駿河工房の新築に、新築を?

e0119799_18104958.jpge0119799_1811021.jpg

この写真は、先日、新築中の現場で撮ったものです。
新築中では、たまに、ハトが足場に巣を、作ることはありますが、
今回は、すずめが巣を先に新築しました。


e0119799_1817329.jpg作ったのは垂木と垂木の間の、4センチのすき間に巣があります。
現場にいるとよく、すずめの鳴き声がしていました。
たまに、窓を開けて作業をしていると、
入って来てしまう事があります。
また、それかな?と思い、探しましたが、いませんでした。
何気なく、窓から外を見ると、屋根に枝などが何本も落ちていて、
見上げると、もう巣が出来上がっていました。
近くに、行ってみると、小さい鳴き声が中でしていました。
大工さんが、巣立つまで、壁は、張れないな~!の一言
梅雨で外仕事が、なかなか進まないので、その間に
早く巣立ってくれないかなと思い、毎日見ています。

何故か、この現場、よく巣造りに狙われ、ハトに1度、
ハチは小さい巣を造られています。
場所がいいのか?今年は、長雨なのか?少し心配です。

                   駿河工房   佐藤


人気Blogランキングへ参加しました!クリックしてランキングアップにご協力ください。
ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ
[PR]
by suruga_koji | 2008-06-10 18:59 | 現場のこと

外構工事

e0119799_2020442.jpge0119799_20201962.jpg
e0119799_20245030.jpge0119799_20254838.jpg
金谷の現場では、最終工事の造園屋さんが終わって外構が完成しました。
アプローチ部には自転車を裏のアルミ屋根下に置くので子供さんでも入れやすいようにスロープにしてあります。
南側のお庭は子供さんが自由に遊べるようにスペースを広くとってあり、
お客さんが大井川鉄道で貰った枕木を利用して家庭菜園を作りました。
北側部分では玄関から見えるようにイロハモミジを植えて、四季を楽しめるようにしてあり、
和室から植栽を眺められるように、トキワマンサク、ハナミズキ、ナンテンを植え、
お客様支給のさび御影石を飛び石として使用してあります。
南側スペースは子供の遊び場として、北側スペースはやすらぎの場として楽めると思います。
                                            工事課  鈴木


人気Blogランキングへ参加しました!クリックしてランキングアップにご協力ください。
ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ
[PR]
by suruga_koji | 2008-06-06 20:22 | 現場のこと

目黒区総合庁舎(1)

「目黒区総合庁舎」は、東急東横線「中目黒駅」から
徒歩5分程で着きます。
目黒銀座商店街を通り、住宅の密集した小さな
道路を歩いて行くと、突然 本館が姿を現します。
e0119799_221785.jpg
e0119799_2212897.jpg
「目黒区総合庁舎」と呼ばれるより、建築に興味を
持つ人には「旧千代田生命本社ビル」と言った方が
良いのかも知れません。

建築家 村野藤吾の設計で、竣工は1966年。
村野藤吾の代表作「日本生命日比谷ビル(日生劇場)」
の完成から3年後、「千代田生命本社ビル」が竣工しました。
e0119799_22103634.jpg
e0119799_2210526.jpg
外観は、アルキャストの連続ルーバーで
リズミカルな表情をみせています。
妻側はテッセラ貼りです。

アルキャスト(アルミ鋳物)
この建物では金属的な光沢を消すために、
木型におがくずを吹付けて細かい凸凹を
刻みつけたそうです。
仕上げはジュラクロン加工。

「目黒区くらしのガイド」の見どころチェックによると
本館屋上の「目黒十五(とうご)庭」では、晴れた日には
富士山を望むことができるそうです。

                  工事 宮崎


人気Blogランキングへ参加しました!クリックしてランキングアップにご協力ください。
ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ
[PR]
by suruga_koji | 2008-06-04 22:25