N邸の左官、塗装、タイル工事

富士市のN邸(設計・八島建築設計事務所)
大工工事が完了して、次の工程に入っています。

外壁は左官工事。モルタル下塗りから中塗りに
入っています。外壁の仕上げは、ジョリパット吹き付けの
塗装工事になります。
e0119799_1539305.jpg
e0119799_15394591.jpg
e0119799_1540078.jpg
内部の壁は、プラスターボード下地 AEP塗装。
プラスターボードの継手目地は、寒冷紗を貼り
パテ処理をして平滑に仕上げます。
AEP塗装の下塗り、パテ処理をした部分が
白く見えます。天井クロス工事完了後、中塗りから
仕上げ塗りです。
e0119799_1558960.jpg
e0119799_15582642.jpg
e0119799_15584584.jpg
浴室の壁下地は、セメントボード厚さ12,5ミリを
使いました。吸水による寸法変化率が極めて
少ない材料で、水廻りの下地に適しているMRC
デラクリートです。
浴槽、床部分の防水は、FRP防水。
e0119799_1645678.jpg
e0119799_1651164.jpg
連休明けからは、内部クロス工事から塗装仕上げ工事。
外壁はジョリパットの仕上げ工事に入っていきます。

                 工事 宮崎


 
人気Blogランキングへ参加しました!クリックしてランキングアップにご協力ください。
ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ
 

下記のホームページとブログは、【名前】クリックしてご覧ください。

[ホームページ]
駿河工房のHPー【木の家の駿河工房】 

[ブログ]
ブログ【駿河工房設計室】     ブログ【駿河工房の不動産情報】    社長の行動【駿河工房日記】

超長期住宅先導的モデル事業
全建連型・地域木造優良住宅先導的システム・国産材モデル 募集中!
(建築された方には最大で200万円が国から補助されます。自由設計国産材100%世代を超えて住み継がれる家づくりです。駿河工房では年内に2軒の着工を予定していますが、今からでも申し込みが可能ですので、興味をお持ちの方は、弊社までお気軽にお問い合わせください。)詳しくは、こちらをご覧ください。→【200年住宅】
[PR]
by suruga_koji | 2009-05-06 16:09
<< いろいろなかんな TOTO ショウルーム >>